桜咲く 1,000yenカット卒業

DSC_0541
(ここは本当に季節感のある音楽室です。)

この桜のタイミングで
ついに私も卒業を迎える事になりました。

1,000yenカット。

卒業。

(泣)

 

以前は青山にあるの「アクア」というヘアサロンの、○○さんに長年お願いしていました。

(当時流行りました「カリスマ美容師」の走りになった方々分かります?)

洗練された感じがすごく好きでした。
生活から全て勉強になります。

でも、前々回の引っ越しの際、
通うのがかなり遠くなり
満たされない気持ちを残しながら他に行くなら、いっそのこと

1,000yenカットに変えてしまおう
と思ったのです。

そのタイミングで
お洒落が減りましたが
生活もシンプルにしようという気持ちになり
物をごっそり処分し
同時にパーマとカラーリング
高級基礎化粧品もやめました。

で、

10年経過。

その間

駅構内のQBハウスや
カットサロンヒカリ
髪切屋千太郎
練馬の1,000yenカット
スーパー内の1,000yenカット
etc.・・・・・

もう多すぎて名前覚えていません。

見つけた時に何処にでも入りましたのでね。

 

おじさま方のお顔をサッサッと叩いた後のブラシで顔を叩くのだけは

No thank you~~! ><

とずっと思っていましたが
我慢です。

速く・安く提供してくれているんですから。

でもそんな一瞬の
No thank you~~! ><

よりもなによりも

10年間
たったの1,000yen で髪を切ってもらった上に、多くの時間を買うことが出来ました。

ありがとう。

懐かしい日々。

DSC_0547
(最近近所に出来たカフェ。昨夜は夜ご飯に行きましたよ。)
 
でも、そんな1,000yenカットも
いよいよ卒業です。

何故?

おしゃれの問題ではなく
染める必要が出てきたたので
そろそろ美容院へ行かねばなりません。

そうなるとカットだけ他に、、、という流れにはなかなかならないもので、結局全てを一箇所にお願いすることになります。
10年ぶりに美容院復活して現在2回目。

お茶を頂きながら、何も考えない時間が楽しいです。
同世代の男性スタイリストさん。

なかなか良いです。

皆さんはいかがですか?

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.