予想していなかった箇所が何故間違える

01BCA810-8521-45C1-A68D-925D702DE7AF


秋は発表会シーズンなのでしょうか。

発表会があった、と言うお話を聞く機会が増えていますので、今日は人前で弾くときの対策について書いてみたいと思います。

 

よく、予想していなかった個所が、あれ?っとなる、

いう方多いですよね。

誰でも先に進む過程で1度は経験することの1つかもしれません。

でも、できれば2度目3度目は

No thank you.です。

 

なぜ予想もしていなかった箇所がグラつくか。

あらかじめ危ないと分かる箇所は、それなりに注意を向けていますよね。

 

地震などの災害と同じです。

誰もが

明日か?
来月か?

と、注意を向けているときには何故か起こらない。

けど、忘れた頃にやってくる

注意を向けていると、起こる結果が変わるのは、まるで量子力学の世界のようではありませんか?

E1E32AC8-F0DF-4EED-AD6D-EC04B3E81AA2

(最近持ち歩いているマグマ塩 。こんなに硫黄臭が強かったとはびっくり)

ハープの練習で言うと、

そうなるサインや兆候は普段の練習の時の

あいまいな感じ

と言う形で現れています。

そこから目を背けずに、どれだけしつこく粘ってクリアにできたか、で変わるのですが、、

 

わかってはいるけれど、

自分が他の事で全くそれができていませんから、基本好きでない事だと難しいなあ、と感じます。

 

昨日までは家でもお化粧をしていたのに、今日に限ってすっぴんで、頭ぐちゃぐちゃの時にお客様が来てしまったり、

すごく汚い格好で出かけたときに、ばったり誰かに会ってしまったり。

これ全部私。。

ああ、なぜ今なの、、、

 

やっぱり忘れた頃に、気を抜いた時にやってきたわ

といつも思うのです。

 

何の話か分からなくなりましたが、一生懸命やるだけやって、終わったら結果がどうであれ、それは仕方がないし、そういう時もあります。

それでも最後までがんばった自分を大いに褒めることです。

やめることもできたのに、やらない人だっているのに、挑戦する方を選んだあなたって、すごく偉いと思いますし、そんな自分が可愛くなりますよね^_^

私だったら、経験した分、相手の気持ちもわかるようになるし、前より心の豊かな人間になったなって、思えるような生き方をしたいなと思いますし、

同じような価値観の仲間と一緒に人生を歩んで行けばいいんじゃないかなと思いますが、皆さんはいかがですか?

今日は、初めてブログにスマホの音声認識を使って書いたのですが、早いのなんのって。

これほんとに楽ですね。

ではではまた。

長々とお付き合いありがとうございました。

ゆっくりお休み下さい。

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.