日記

フィリピン直撃の台風
その後どうなっているのでしょう。

日本に来たとしても
かなりの被害が出るであろう規模の台風ですから。。

近年の災害の規模が昔と違っています。

 

さて、

DSC_1296

昨夜は自分で初めて
「積み込み」的な事をしました。

普段、小型ハープは自分の車でよく運んでいますが、大きなアイリッシュハープを出したのは初めてです。

実は、私の人生で

大きなアイリッシュを仕事で弾いたのは

1回目:2016年秋、Camacハープのハープコンクールで、海外のゲストアーティストとして呼んで頂いた台湾公演。

2回目:昨日のホンヤさんのコンサート

まだ2回だけなんです。

まさか自分がこういう楽器を弾くことになるとは、想像だにしませんでした。

 

でも、自分で運んで行けた達成感。

嬉しい!

これならこれからも運べるじゃないの

と思ってしまいました。
多くは行きませんが。

但し、この位涼しい季節限定で。

 

DSC_1297

ホンヤミカコさんの様なソリストさんのサポートを、レバー系ハープでおこなう場合、

仮に1時間位のコンサート
だとすると

曲中でのレバー操作は

平均100~130回位
(1時間のコンサートで)

かなあという感じになります。

 

本来の、この楽器の使い方とは違った使い方なのかもしれませんが

レバーハープだから無理

と、ソリストさんの選曲自体がNGになってしまうのが、つまらないという気持ちと、申し訳ないという気持ちの両方あります。

 

何より、ホンヤさんの曲が素晴らしいので、思わず

やってみたいなあと、

心動かされている
という感じなのですけどね☆

DSC_1298

(記憶力低下進行中。ダイソーの五線紙。 家に3つあったのに、また2つも買ってしまった自分(泣))

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.