アルトサックスで聴く とびきり素敵で懐かしい Nothing’s Gonna Change My Love For You 

雨との区別が難しいほどの雪ですが、初雪が降りました。

雪の季節か・・

そういえば昨年2月の遠足前日に雪が降り、当日は打って変わって素晴らしいお天気に恵まれたのを思い出しておりました。

XVpeBRWh5Wcp6Fs1549164162_1549164540

青空の見えない日が続くと、どことなく気力も低下気味になりますが、

先ほど何気なく目に入った親戚のブライアン君のサックス Nothing’s Gonna Change My Love For You

を聴いて、無性に懐かしい気持ちになりました。

 

この頃の曲ってやっぱり良いなあ
と思います。

全身の細胞が生き返った気分です。

 

この「懐かしい」という感覚には

気力の落ちている時に
強力にエネルギーを取り戻させる力がありますよね。

 

音楽って素晴らしい

という言葉はあまりにベタ過ぎて、少し浅い感じもするのであまり使いたくないと思っていましたが

今はその言葉は合っていると思います。

 

音楽って素晴らしい

です。

特に、自分にとって懐かしい音楽を聴くと。

 

実はわたくしサックスの中で
アルトサックスの音が一番好きなのでございます。

セクシーだからです。

77bfaaf0ccd1940c98d546ccd4c04a73_s

もし、

楽器の中で一番好きな楽器は?
と聞かれたら、真っ先にサックス、ギター、ピアノと答えます。

 

施設訪問などをされている方は、実感されていらっしゃると思いますが、

懐かしい」には、

ただ知っている
聞いたことがある

だけでなく、

生きている事への感謝の気持ち
どのような状況の中でも前を向く事の大切さ

を思い出させてくれる力があるようです。

 

ブライアン君のアドリブは、痒い所に手が届く様な、個人的にとても好きなタイプです。

この季節

気力が落ちている方
エネルギーが欲しい方

どうぞ聴いて元気になってください。



 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.