休日日記:「蘇」を作ってみました。

皆さんいかがお過ごしですか?

最近、You tubeで「蘇」という食べ物の存在を知りました。

皆さんはご存じでしたか。

蘇のウィキベディアはこちら



私はこちらの動画がきっかけで知りました。



You tubeに若者が作っている動画が沢山上がっているので、興味を持ちました。

私は若者を尊敬しているところがあるのです。

精神的に大人よりも悟っている人が多いからです。

牛乳消費の為にどなたが流行らせたのかは存じませんが、そんな昔の物を若者たちが作っているなんて、逆に偉いなあと思ってしまいます。

という訳で
私も作ってみます。

材料:牛乳1本分(1L?)
フライパン

これをひたすらに詰めるのだそうです。

1時間程かかるそうです。
You tubeでも見ながら楽しくいきましょう。

ここまでくると、終わりが見えてきます。

クッキー生地位になったら、ラップで包み固くなるまで冷やします。

完成。

作るのが下手すぎて、フライパンのおこげが混ざってしまいましたが、

美味しい!です。

食感はソフトクッキー。
味はまさにこれ。

固いミルクケーキから甘さを引いて、やわらかくした感じです。

本当に古代の日本人がこのような物を食していたのか? と思うようなミルキーな味です。

面白いですよね。

 

それでは。

また。

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.