ムジカオンライン友の会5月号楽譜は・・・

DSC_0781
おはようございます。

今、外は雨が降っています。
少し寒いので、ストーブをつけてブログを書いています。

さて、今回お送りした
ムジカオンライン友の会5月号は

「ラジオ体操第一」
「ありがとうさようなら」

のレバーハープ用楽譜をお送り致しました。

ラジオ体操第一は
日本全国どの学校でも
体育の授業等でやっているだろう

と思っていましたが
どうやらそうではない学校もあるそうでした。

 

「ラジオ体操第一」


「ありがとうさようなら」


ありがとうさようならは、歌詞が色々な解釈が出来ますから卒業シーズンだけでなく、年間通じて演奏出来ると思います。

どちらも小型のハープ(サウルハープやJUNO、沙羅ハープ、チェルシーハープ、イヴなど)をはじめ、それ以上の弦数の大きなアイリッシュハープでも演奏する事が出来ます。

楽譜の演奏動画は友の会掲示板にアップしてありますので必要な方はどうぞ。

 

話は変わります。

先日、趣味でマンドリンをされている方々のマンドリンオケを聴きに行ってきました。

次回のコンサートで私も賛助で出させて頂く予定だったのですが、私のスケジュールの都合で出ることが出来なくなってしまいましたので、せめて今回聴くだけでも、と思い行って来たんですが、、、

DSC_0788
(オペラシティ 3階席の真ん中。メガネを車に置き忘れて全然見えませんでしたが)

やっぱり、初めてのものは
一度は行ってみるべきですね。

皆さんは、「鈴木静一さん」という方をご存知でしたか?

私はこの日まで全く知りませんでした。
 

昔の日本の作曲家と言うと
童謡、唱歌などの作曲家のイメージが強かったのですが

当時の日本人で立派なシンフォーなども書ける、今の作曲家に勝るとも劣らない、すごい力と才能のある音楽家が

いた、、

んですね。

 
びっくりです。

「当時でこのクォリティ、あり得た・・ん・・だ。。。」

多分マンドリンをされている方なら
きっと誰でも知っている方なのでしょうけどね。
 

(グランドハープでいうアッセルマンとか、グランジャニーみたいな)

 

オーケストレーションも曲も素晴らしくて、中身の濃い音楽でした。
(しかもシベリウスに師事されていたのだそうですね。)

今まで何度が別のマンドリンオケさんの賛助をやりましたが、たまたまハープがその曲に入っていなかったからなのか、特に気づきませんでした。

先日は、目が覚めたような感じがしました。

もしこの日行かなかったら、ずっと知らないままだったでしょう。

何故学校の音楽の教科書に出てこなかった?

まあ、そんなものでしょうか。

 
ちょっとひとりごとでした。

それでは今日も一日穏やかに明るく。

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.